富良野を想う

f0160958_1912482.jpg
#8,2008 furano,HOKKAIDO / Nikon D80 (トイカメラ風にアレンジ)


梅雨時期になると北海道が恋しくなる。フェリーの予約は2ヵ月前の同日から。

例えば8月5日のフェリーの予約は6月5日から。6月はフェリーの予約出来る月なのだ。

初めて「バイクで」北海道へ行ったのは2002年、冷夏で宗谷岬の気温は9℃だった。

オイラが北海道で一番好きな場所はダントツで「富良野」である。

特別「北の国から」のファンではないが、何故か富良野には強く魅かれた。

初めて北海道を訪れてから毎回必ず富良野に行き、しかも絶対に2泊以上。

オイラの中では今でも「北海道=(イコール)富良野」なのだ。
[PR]
# by selfish555 | 2012-07-01 19:29 |   北海道・東北

一寸先は闇

今年の夏はテレビを消してエアコンで涼もう!!!

テレビはエアコンの1.7倍の電力を喰うそうです。

汗かいて扇風機でイラつくくらいならテレビ消してエアコンの設定温度を下げて涼もう!!!
ま、テレビがこんな事言うワケないもんね!テレビが一番電気喰ってるって、滑稽だね。
元々テレビは見ない方のだが、結婚してから良く見るようになった。何故か女性はテレビ好きが多い。
テレビを消すと怒られる。逆に何でテレビ見るのか聞くと特に意味は無く何となくだそうだ。
くだらねぇ番組ばっかりで見る価値なし。まともな報道もない。ネット情報の方がマシだよ。
何が真実なのか・・・何がウソなのか・・・誤った判断をすると・・・安かろう悪かろう。。。

f0160958_23314836.jpg

[PR]
# by selfish555 | 2012-06-06 23:33 |   日常

イィ~ネッ♪

この週末は弾丸で
黒川温泉に行ってきました!


f0160958_22175299.jpg
















ウソです(爆)















今日は久しぶりに「ソロツーリング」。ヨメさんは来月に迫った「英検」のお勉強。
本来は用事があったのだが先方の都合で中止、急きょ丸1日時間が出来たノダ♪
一人で丸1日ツーリングへ行くのはいつ以来だろうか。急に出来た自由時間!
お馴染みの琵琶湖一周だったが、誰にも干渉されず自分のペースでリフレッシュ!

f0160958_2375048.jpg


つかの間の自由でも立派な自由であります。

いつまでも自由であり続けたいもんです。
[PR]
# by selfish555 | 2012-05-27 23:09 |   日常

SUキャブ オーバーホール


オイラは年イチでオーバーホールをしている。ドーム内の掃除だけなんだけどね・・・。
走行距離や乗り方にもよりますが、このキャブはコレをやらないと調子を崩します。
(毎年やらなくても大丈夫だと思うけど、2年ごとの車検の時にやればいいかな)

完全に我流なのでマネして調子崩したりしてもしりませんよ!(笑)

まずはエアフィルター⇒ドームを外す(中にデカイスプリングがあるので注意)。
エアフィルターは「FORK製」のアルミの鋳物。スモールタンクなので作業が楽。
f0160958_19282132.jpg

f0160958_19284063.jpg

まあまあ汚れてるし傷があるなァ~(毎回の事だけどねェ~!(爆))
ピストンやドームがあまりにも削れ傷が深い場合は交換しましょう。
f0160958_19293434.jpg

パーツクリーナーで各部品を清掃する。ピストンのニードルは傷つけないよう注意。
間違ってもニードルはペーパーとかで磨かない!セッティング変わります。
ドーム内・ピストンのカジってキズがある部をサンドペーパーで綺麗にしてあげる。
f0160958_1942781.jpg

ペーパーの裏面にに厚紙とかを糊付けして磨くといいです(面圧が均一になる)。
表面を馴らす程度に800番程度のペーパーにCRCを吹き付けて「軽く」磨く。
キャブ本体にもキズが付いているので、ココも「軽く」馴らす程度に磨く。
ゴシゴシ磨くのは厳禁です!キズが気になるトコですが、キズを消す程磨かないように!
キズを消す程に磨き過ぎると、大げさな言い方になるが削った分「寸法」が変わります。
最終的に1000番で磨いてあげてもよい。400番以下の荒いペーパーは使わない方が良い。
再度、パーツクリーナーで綺麗に掃除する。本体はクリーナーをウエスに浸み込ませて拭く。
f0160958_19352013.jpg

雑誌等では組みつけの際、「シリコングリスを薄く塗布する」と書かれている事が多い。
が、オイラはマイクロロンの「プレシジョンオイラー」を塗る。グリスは後々「カス」になるから。
グリスの塗り過ぎは論外だし、カスになったグリスはピストンの動きの邪魔になる、という自論。
ちなみにフォークオイルや30番程度のエンジンオイルでもよい(耐久性が良い)と思います。
ドーム内も同様に薄くマイクロロンのプレシジョンオイラーをまんべんなく塗布する。

もちろんグリスでも何も問題はない。が、何にしても「やり過ぎ」は厳禁であります。
ピストンのベヤリング(真鍮製に交換済み)はワコーズのメンテルーブを塗る。
で、元通りに組み付けるだけ。1年中何もせずノーメンテで放っておくなと言う事。
オイラは今年でSUキャブ歴12年になる。前に乗ってた99年式のEVOもSUに交換していた。
大体こんな感じで毎年ちゃんと掃除(対策)していればキャブのトラブルはほとんど無い。
完全に我流でメンテナンスしてるが、問題ないし壊れた事もない。こんで十分である。

オーバーフローしたり何をやっても調子が悪いなら総合的に診断・修理しましょう。
パッキン・シール等の「ゴム」パーツは予防の為に数年毎に交換してもいいと思います。
乗らない時は燃料コックをOFF、目の細かいフューエルフィルターの装着もオススメ!

f0160958_19393572.jpg

f0160958_19463914.jpg

SUキャブはシンプルで扱い易くメンテもし易い。パワーは無いがレトロな佇まいがショベルに合う。
f0160958_19495421.jpg

ついでにティクラーポンプのカップを点検したら痛んでた。要交換だな!すぐイタむ・・・。
f0160958_19583631.jpg

ついでではないが、点火時期を少し調整。
点火時期の調整は程程に。調子良ければ無理に調整する必要ありません。
オイラの場合は今回は少し「進角」させた。もちろん「勘ピューター」で(笑)
回転方向の順方向へタイマープレートを動かすと遅角(三拍子が出る点火時期)。
回転方向の逆方向へタイマープレートを動かすと進角(やり過ぎはノッキング)。
*車もバイクも基本はピストンの上死点前点火(進角方向・0度より前)です。
自分の乗り方使い方に合わせて!少しずつやりましょう!
[PR]
# by selfish555 | 2012-05-22 20:03 |   Motorcycle

........

f0160958_20354683.jpg


左のカカト部分が・・・なんてこった・・・プライマリーベルトで削ったのだろう・・・。

f0160958_23402793.jpg

*足の位置は画像よりももっとベルトに近いです。

今のバイクに乗り換えてもう7年。買った時からオープンプライマリーで7年。
最初の数カ月はベルトよりも「ムキ出しのクラッチ」に気を使ってた。停車時に足をつく位置だから。
が、スグに慣れて今は無意識で、ちゃんと「分っていれば」特にというか何も問題はない。
長時間高速道路を走ってると疲れてくる。ここ以外に他に足を置く場所がない。
無意識で足を動かし楽な位置を探し様々なポジションで運転してたのだろう。
知らない間にベルトに接触して削ってたようだ。修理・交換可能なソールで良かった。
[PR]
# by selfish555 | 2012-05-20 20:37 |   日常

広島へ 番外編

宮島のお土産物街を歩いていると「しゃもじ」をよく見かけた。
超巨大な「しゃもじ」も展示してあるスペースもあった。
調べて初めて知った。「しゃもじ」が宮島の名産品だった事が。

f0160958_19503187.jpg


神道?もしかしたら元々は何かの儀式に使われていた道具なのかもしれない。
余談だが彦根の多賀大社にも「しゃもじのお守り」が売られているそうだ。
ひとつくらい買って帰ればよかったなァ~、、、また行く機会があれば買おう!

今回のツーリングは3泊4日、約1000kmの旅程、特にトラブルらしいトラブルはなかった。
あったといえば、ヨメさんのバイクのマフラーのボルトが外れた事。家まで残り20km地点で(笑)
まさかエヴォのマフラーのボルトが外れるとわ・・・オイラの整備ミスでございます。。。反省。

トラブルにならないが、
山陽道の混雑・渋滞を避けるため、帰路は少し遠回りになるが「岡山道」を使った。
ヨメさんに福山SAで給油しろ言われたが岡山道の「高梁(たかはし)SA」まで大丈夫だと思った。
オイラのタンクは実用7L(リザーブ無し)、高速走行だと満タンで120kmくらい走れる。

が、なんと!高梁SAのスタンドが閉鎖!

マジで洒落になんねぇ~!

ヨメさんのガゾリンを抜く手があるが、そうするとヨメさんのが次のSAまで持たない可能性が。
ヨメさんにゴッツ怒られて「安全策で」高速を下りて下道のガソリンスタンドを探し給油した。
高燃費の車が増え、SAにあるガソリンスタンドも厳しいのだろう。高梁のスタンドも最近休業したようだ。

時代と言えば時代だが「1円でも安いモノ・1円でも安い店」ばかりで買い物する。近所の小さな個人経営店では大手には値段も品揃えも勝てない(すべての商店街・商店がそうでは無いと思うし個人の努力ももちろん必要)。近所の小さな商店が閉店しても何とも思わない人は何とも思わないだろうが、そこを利用してた人達は困る。(例えば移動手段を持たない高齢者)今は車があるから・元気だから、少々遠くても大手スーパーや量販店を使う。でもいざ自分が高齢者になったり移動手段を持たなくなったら?どうする?少々高くても、たまには近所の小さなお店を利用しましょうよ。1円10円ケチって将来困らないように!特にオイラらのような地方は公共の交通機関が衰退し車が無いと生活できない。地方は土地があるので大型店・量販店がガンガン参入し・ガンガン郊外型になり、元々の商店は経営が悪化する→閉店する。ますます(将来)便利が悪くなるワケだ。こういった事を見直すのはまず利益「最」優先の大型店ではないだろうか。貯まるポイント、安くて豊富な品揃え、、、「あっ!今日特売日♪」気が付いたら余計にお金使ってるかもね(笑)
[PR]
# by selfish555 | 2012-05-15 21:07 |   中国・四国

広島へ (下) ちょっと修正

原爆ドームをあとにし、目指すは「安芸の宮島」日本三景の一つ。
オイラ以外は初めての宮島。オイラも久々(前回写真撮ってない)で楽しみ。

ゴールデンウィークなのである程度の渋滞は覚悟してたものの・・・
平清盛とあわせて盛大に大渋滞しているハズで、スーサイドで渋滞は初めての経験だ。

そしてそうこうしてるうちに渋滞につかまり・・・


全く動かなくなった(爆)


宮島観光は圧倒的に「日帰り観光」が多く、少ない駐車場の空き待ち渋滞だったのだ。
その駐車場大渋滞を見越してか電車で来る観光客もかなり沢山いた。
広島市内のホテルをベースにすれば宮島の宿に泊まれなくても十分に観光できる。
道が狭くスリ抜け不可、抜け道も無さそう、エンジンを切りバイクを押して進む。
なんせ前に訪れたのが10年も前、道路状況なんかすっかり忘れている。

今宵は宮島キャンプ場でキャンプなのでバイクを宮島に渡す。(2Km程離れてる為)
宮島はそれほど走る道がないが、車やバイクを渡す観光客は大勢いた。
渡し賃はまとめて3人分バイク込み往復で「2760円也」
夕方でも人が多いので厳島神社観光は翌日にする事にし早々にキャンプインした。
せっかくの宮島だぜ?何故観光しないの?理由は後ほど・・・。
f0160958_10153334.jpg

車両乗り入れ禁止だが、管理人さんがバイクならいいよと言ってくれた。
林間のサイトで気持ち良かった!ちなみにキャンプ料金は一人300円のみ!!!
手抜きキャンプで最低限の道具(小型ガスストーブ・クッカー・LEDのミニランタン)
晩飯は定番のカップメンにコンビニおにぎり(爆)ビール&つまみ少々
晩飯がカップメンって・・・手抜きにもホドがある!!!
(宮島で食材が手に入るか分らなかったし、対岸は大渋滞を予測してたので)
翌日は早めに起きて混雑が始まる前に観光に出かけた。






んぢゃコリャ~!(怒)






f0160958_10265839.jpg







何とも・・・ゴールデンウィークの数日前に補修工事に入ったそうだ。
「お役所仕事である。せめて連休明けにすれがいいのに!」
みんな溜息をついていた。せっかく楽しみに観光に来てるのに!
前日、対岸からカバーが掛けられている大鳥居が見えたので、フェリーの係員に聞いていた。
このせいで、前日の夕方も夜もライトアップされた厳島神社に行かなかった。
連休前の補修工事入りは地元民からも苦情が多かったそうだ。←そりゃそうだ。。。
厳島神社と言えば「海の中の大鳥居」象徴である。象徴である。象徴である。

早い時間帯であるが、それでも参拝はすでに超満員の大行列・・・皆早いなぁ~。
並んでると・・・何時間かかるやろ・・・
残念だが大鳥居をバックに記念写真だけ撮って、参拝もせず神社をあとにした。

まだ10時過ぎだが昼飯に名物のアナゴメシを食べて、実家にお土産を買って島をでた。
f0160958_10343824.jpg

人人ひと~必ず誰かにぶつかる。人の重みで島が沈むんぢゃない???
f0160958_10353484.jpg


本来であれば福岡のMちゃんとはここでお別れ。
別の福岡の知り合いと岩国の観光をするそうだ。
オイラらは呉にある「上蒲刈島」を目指す。

桂の滝」と呼ばれる名水がある。
どんな病気も治るという言い伝えがある霊水。
これをウチの祖母のお土産にする為だ(病気してないけど)。
この話を聞いたMちゃんも病気のペットに水を汲む為、若干予定を変更し3人で島を目指す。

有料の「安芸灘大橋」と呼ばれる橋で陸続きの為、フェリーに乗らなくていい。
ツーリングマップルでは「スグそこ」も実際に行くととんでもない道の場合がある。
(急こう配・一車線・ブラインドコーナー多・ガードレール無し・路面は砂&落ち葉多)

道、合ってる?

道、合ってる?

途中の広場で「この先は無理」と女性2人、重いハーレーではキツイだろう。
途中で悩んだ。もう少し走って無理そうならオイラだけ行ってくると。
で、出発したらたったの10mで水汲み場の建物が見えた(爆)

f0160958_1052882.jpg

100mほど山道を登ると祠がありお賽銭を入れる。
竹で出来た導水管でナルゲンの1Lボトル2本分の水を汲んだ。
その場で自分達もたらふく飲んだ。


「安芸灘大橋」を渡るとMちゃんとのお別れである。
Mちゃんは広島市方面へ、オイラらは帰路、福山方面へ。
f0160958_11101455.jpg

「もう会えなくなる」そんな顔をしてたMちゃん。んな事はないよ!また会おうね!

1年に1度しか会っていない、1度会ったきりだが時々連絡してる。
ハーレーに乗ってるとそんな人に良く会う。でもそれでいい。
1年に1度でもいいじゃないか。

#5,2012 Kure,HIROSHIMA / CANON POWERSHOT S95
[PR]
# by selfish555 | 2012-05-13 11:19 |   中国・四国

広島へ (上)

広島に行くのはいつ以来だろう・・・
九州へ行くのに高速道路で良く通るが。観光となると、、、約10年ぶりくらいかな。
当時は江田島ある「旧海軍兵学校」の見学(大和ミュージアムはなかった)がメイン。
で、先に日帰りで宮島へ行き、原爆ドーム・平和記念公園・原爆資料館の見学し帰路についた。
あの時は2泊3日の強行日程。一人だし体力あったし適当に野宿しても全く苦にならなかった。


5月2日朝、スーパー不機嫌のヨメさんを起こし7時に出発。
予報通りの雨、広島に着くまで止む事は無かった。5月の雨は冷たい。
雨天時の走行は一度休憩すると「嗚呼、、、雨の中走るのか・・・」と出発したくなくなる。
休憩を減らし高速道路サービスエリア1つ飛ばしで3度の休憩で15時過ぎ広島市内に入った。
ヨメさんも一緒なので高速道路はだいたい80~90km/hのややスローペース気味での走行。
雨でも「シールドをしない」オイラにはありがたい。高速の雨粒はビンタを喰らってる様に痛い。
初日はホテルを予約してあるのでキッチリ体を休める、雨の止んだ夜は繁華街へ繰り出した。

今回は別に旅の同伴者が居る。福岡のMちゃん、ヨメさんを姉の様に慕う。オイラは初対面だ。
昨年10月に念願のハーレーを購入、ヨメさんとの出会いは10年前の「長崎ハーレーフェスティバル」。
一時期、諸事情によりバイクを手放すも「バイクに乗りたい」その気持ちはずっと持っていた。
「気持ちを持ち続ける」とても大事な事だ!!!「実行する」更に大事だ。



ここ何年かで(ヨメさんと結婚してから)旅先でキャンプ場に行かずにホテルに泊まるパターンが増えた。
それはそれで楽しい。体も休めるし、何より知らない土地の知らない料理を食べれる。
居酒屋のメニューを見て「何か分らない料理」「食べた事がない料理」を注文するのが楽しみとなっている。
「飲みに行って帰れる」キャンプ場だとそうないかない。なんせ自分で料理しないといけないから。
走って走って走りまくって夜はテキトーに公園や駅のホームで寝る旅はもう過去の旅となった。
キャンプで料理を作って自然の中に身を置く事は大好きであるが、だんだんヘタレてきている(笑)

5月3日
早めに起床し朝食バイキングを堪能した後、ホテルの駐車場にバイクを置いたままにし平和記念公園に行った。
歩いて行ける距離のホテルを予約しておいたのだ。当日はフラワーフェスティバルがあり通行規制されるから。

f0160958_13445381.jpg

f0160958_13565511.jpg


復興した広島市を見守ってきた。広島の象徴であり原爆の象徴。2度と同じ建物を作ってはならない。
原爆が炸裂したのがちょうど「原爆ドーム」付近の上空600m。
資料館に見学に行ったのだが、前回同様見てられなくなり早々に見学を打ち切った。
中に居る外国人に意見を聞こうとしたが「ヨメさんに大反対」された。
ほとんどの日本人と同じように原爆は「戦争を終わらせる為」と言う認識なのかどうか。
ただ、「しょうがない」ですむレベルの被害や死傷者数ではない。長崎も含めて2発落とされてる。
長崎の資料館も見学に行った事があるが、こちらも広島同様に言葉に出来ないくらいの状況だ。

原爆は沢山の候補地があり地形や建築物等々、どんな被害になるかの「実験」だと聞いた事がある。
広島と長崎に落とされたのは気象条件等の偶然であった。
決して戦争を終わらせる為ではないと思う。それならもっともっと早くに東京に落とせば終わってた。
ふと考えたのだが、
「沖縄戦」で降伏してたら原爆は落とされなかったんじゃない?と。
硫黄島やサイパンが陥落し、沖縄本土決戦になる前だったらもっと戦死者数も少なかっただろう。
命を落とされた方達に深くお祈りした。手を合わせて深く深く頭を下げお祈りする方が多かった。

f0160958_14311271.jpg
#5,2012 HIROSIMA /CANON POWERSHOT S95
[PR]
# by selfish555 | 2012-05-07 14:53

ポイントギャップ点検・調整


待ちに待ったGWに向けて簡単にバイクの点検を実施。とりあえずポイントの点検調整をした。
我流なので上手くできなくても責任とれません(爆)

f0160958_20194350.jpg


先ずは、当たり前ですがカバーを外す。んでポイントの接点の「荒れ具合」を点検する。
ヒドイ場合は交換しちゃいましょう。安い部品なのでケチらずに!定期的に交換してもいいと思います。
ポイントが閉じている状態で400番くらいのサンドペーパーを挟んで面を整えます。
f0160958_1951273.jpg

んで800番くらいの細かいサンドパーパーで仕上げてあげましょう。CRCとかの吹き付け厳禁です。
2つに折ったペーパーをポイントに挟んで前後左右に細かくパーパーを動かして荒れた面を整えます。

f0160958_20152487.jpg


ポイントギャップの調整はポイントのヒールが「カム山の頂点」に乗っている状態で点検します。
1番シリンダーの上死点を出す(2番でも問題ない)。オイラの場合プラグを外して割り箸を突っ込み上死点を探る。
手でキックペダルを操作し、割り箸が一番持ち上がる位置を探す。タイミングホールよりもこの方が「個人的に」確実だと思う。
キックが装着されてない車両はリヤをジャッキアップしてプラグを外して、ギヤを入れてリヤタイヤを手で回します。
ショベルはタイミングホール・クランクのマークで調整する場合、年式によって違うのでややこしい。
(直接ピストンが「一番上」になっているのを調べた方が確実である。ポイントギャップに関しては年式関係ないし)
ちなみにタイミングホールのプラグを外したまま「勢いよく」クランクを回すとオイルが噴出してきます。
点火時期の関係で多少ズレますが、ヒールがカム山に乗り、ポイントは開いた状態になるのでギャップを調整する。
キック(タイヤ回し)が軽くなるのでスパークプラグは両方共外しましょう!圧縮かかるから重いよ!
EVOエンジンとかプラグの周囲はゴミが溜まりやすいのでエアでシュッ!と掃除しましょう!
そうしないと万が一、プラグを外した時にシリンダー内にゴミが入ったら「チーン!」になります。
ま、ギャップの調整なら「ヒールがカムに乗れば」やり方なんてどうでも良い。
割り箸作戦は「ポイントギャップの調整」のみなら別にやらなくていいです。ブログに書きたかったダケです(笑)


f0160958_20205973.jpg


ポイントギャップは確か「0.45mm」に合わせる。シクネスゲージを使いましょう!
大体で良いと思います。アメリカ人が作ったバイクだから(笑)
ちなみにポイントに挟まれてるゲージを動かしてみて「ちょっと抵抗を感じる」位に調整。
ゲージがスカスカだとポイントギャップは若干「広め」に調整されちゃいます!
シクネスゲージが無い人は・・・何とかして下さい(笑)
頻繁に使う道具でないので、仲間同士で1コあればいいんちゃいまっか?

f0160958_2020125.jpg


ヒールの潤滑の為、カムにグリスを塗る人が多いが、オイラはフェルトにワコーズのメンテルーブを浸み込ませる。
ちなみにポイントは「ブルーストリーク製」。予備でもってる純正のポイントにはフェルトは無い。(下の写真)
メンテルーブはたまたま閃いたアイデアで昔はグリスを「薄く」塗ってました。ただの面倒臭がりの横着なヤリ方です。
「このフェルトって何の為にあるんだろう?」カムを掃除する為?オイラにはCRCを浸み込ませるフェルトです(笑)
このフェルトにCRCを浸み込ませ過ぎると飛び散ってポイントが油まみれになります。
面倒臭がり屋御用達の「CRC浸み込ませ作戦」はなるべく頻繁に点検した方がいいです。
潤滑がスムーズに行われないと、ポイントの「ヒール」の摩耗が早まります。
ココは本当はグリスを塗った方が耐久性は高いし、CRCみたいに飛び散らない。
ヒールの摩耗でポイントギャップが狭くなると火花の飛びが悪くなるので定期的に点検しましょう。

f0160958_2027061.jpg


せっかくプラグを外したのでプラグを交換する。NGKのプラグを使ってたが、今回はチャンピオン製を使う。
プラグのメーカーは特に気にしてない。調子が良ければ頻繁に交換する事もない。今回はついで。
「頻繁にプラグを交換しないと調子が出ない」と言う人はプラグ以外を点検調整しましょう。
ほとんどのケース「プラグが真っ黒」燃料が濃い・エアフィルターの詰まり・点火時期が遅角過ぎetc・・・。
プラグは消耗品だが何の問題も無く調子の良いバイクは2万Kmくらい交換しなくても大丈夫。
長期の使用による電極摩耗を除いてスパークプラグ本体のトラブルは少ない。
ネジ部にスレッドコンパウンドを薄く塗って組み付ける。銅の粉末が練り込まれたカジリ防止のグリス。
f0160958_20564348.jpg

写真では見にくいが、ハンドルとライザーが決定。
2インチのライザー(貰い物(笑))にトランプモーターサイクル製のエイプハンガー。
インターナルースルットルにする時間が無かったので連休明けに持ち越し!
グリップに付けているのは「スルットルロッカー」高速走行時に役立ちます。
f0160958_2112857.jpg

点火時期の調整はメカに詳しくない人はやらない方がいいでしょう。
きっちり点火時期が調整されてれば何も問題ないし、定期的に調整する部分でもない。
それでもイジりたい人は「現状」から少しずつ「進角・遅角」させ、試乗しながら調整しましょう。
オイラの場合、タイミングホールのマークは無視して調整してます。
ちなみにポイントの後ろにある「ガバナー」の点検もお忘れなく。各部給油、スプリングの点検。
ポイント以外もマメな点検・調整でバイクのコンディションを保ちましょう。
[PR]
# by selfish555 | 2012-04-30 21:24 |   Motorcycle

温故知新?

仕事がひと段落したと思ったら気が抜けたのか、風邪をひいてしまった。
自己診断だが「インフルエンザ」ではないと思う。高熱ではないからだ。
相変わらず「病院」には行かない。栄養ドリンクで完治を目指す!
先週の水曜に発症し、木曜は仕事を休み、金曜は出勤したが午後早退、土曜は普通に出勤。
本日、月曜日の朝に熱が下がって無ければ病院に行く予定だったが行かずに済んだ♪

そんな事よりそろそろ「ゴールデンウィーク」でわないか!!!
ゴールデンウィーク等の長期連休が見えてくると浮足立ってしまう。
雪国のバイク乗りは長い冬を挟むので春が大好き。何よりも恋焦がれる。
ゴールデンウィークに向けて?破れてしまったグローブを買い替えた。

ハーレーの前、ホンダ・シャドウ400に乗ってた頃に買ったグローブの王様「グリップ・スワニー」。
シャドウで初めてキャンプに出かける時にキャンプグッツを買いに行った「好日山荘」で一目惚れ。
最初はバイク用品店で買った「南海NANKAI」のグローブを使ってたのだが、それ以来ずっと使ってる。
ハーレーに乗り換えてからもズッと使ってきた。(寒い日はワトソン製スタンペダーのインナー入り)
手入れらしい手入れは一度もやってない。雨でベタベタになって乾燥器で乾かした事もあった(笑)。⇐タブーだよ!
改めて振り返ると買ってから約14年も使ってた事になる。
ま、コレで引退するワケでなく、穴やホツレを自分で修理して焚火やBBQでの火遊びに使う。

f0160958_2234245.jpg


「楽天ポイント」で取り寄せた「新しい」グリップスワニーのグローブ。
箱から出して手にとって見ると???アレアレ~???なんか安物くさいぞ!!!
14年も前の記憶は定かではないが明らかに14年前に買った製品に劣ってる。
もっとゴツくて馴染むのにかなり時間がかかったように記憶している。
この新しいグローブは前の製品と同様に14年も使えるだろうか・・・。

何か、、、とっても残念だ。。。

実際に店舗に買いに行ってれば買わなかっただろう。
14年前とスペックは同だとしても、14年前のグローブと違う。
唯一褒めるとすれば、革のしっとりとした質感は変わってないトコロか。
フィッティング感を向上させる為に頑丈さを捨てたの?
柔かくても革製品はスグには馴染まない。半年かかっていい。
元の「ゴツゴツゴワゴワ」ハンドル握れる?くらいの製品に戻して欲しい。
[PR]
# by selfish555 | 2012-04-09 22:34 |   Motorcycle

最近思った事

先週、親戚のオジさんが急死した。亡くなる前日、タイヤ交換しに工場に来てた。

いつも自分で交換する。工具はオイラの工具、元気そうだったのだが。

お通夜・葬儀は自宅で行われた。残業ジゴクのオイラはお通夜にだけ参列した。

最近は〇〇ホール等の会場でお通夜等を行う事が多い。

亡くなった本人の気持ちを考えると住み慣れた自宅がいいに決まってる。

言い方は悪いが赤の他人に葬儀を仕切られてさ、、、そもそも葬儀に順序ってあんの?

それに立派な祭壇やお供え物も不要だと思う。最低限の装備?でいいのでは?

住み慣れた自宅で家族に見守られながらお経を唱えてもらうだけでいいと思う。

自宅では家族が色々大変だと思うが亡くなった人を思うと、、、自宅がいい。


f0160958_2345188.jpg

#5,2008 Aso,Kumamoto /Nikon D80
[PR]
# by selfish555 | 2012-03-25 23:46 |   日常

マキノ


f0160958_1020939.jpg

#6,2008 Makino,Shiga /Nikon D80

手放したスポーツスターでのワンショット!滋賀県マキノ町の並木道。
[PR]
# by selfish555 | 2012-03-10 21:15 |   近畿

ネタ作り

もう2月も終わりになります。新年になり2か月が過ぎようとしてます。
ブログの更新もままならず、大してネタもない平凡な生活。

何かネタがないかと模索中、、、バイクのパーツが入荷したのでクラッチのオーバーホールをした。
ちなみにハーレーではクラッチディスクではなく「フリクションディスク」。
「SOUL TO SOUL」さんでミッションの修理してもらった時に、摩耗してるからと交換をすすめられた。
で、そん時にスチールプレートは交換、ディスクは在庫が無く注文してもらってて、やっと入荷した。

ディスクが減ってるせいで「半クラッチ」の部分が少なく運転しにくかった。
フットクラッチに変更した事で「手ほどに繊細に動かせない足」でクラッチを操作する事になる。
ハンドクラッチに慣れ過ぎていた為、初めてのフットクラッチで何度もエンストした(笑)
でもディスクを交換する事で「半クラッチ」に余裕が出来、操作性はかなり改善されるハズだ!

f0160958_20342952.jpg

f0160958_20334353.jpg
f0160958_20335221.jpg
f0160958_2034054.jpg
f0160958_2034880.jpg
f0160958_20341895.jpg


古いディスクは純正かな???よく分らない。でも今までノートラブルだった。
新しいディスクはリベラ製のフリクションディスク。素材は「ケブラー繊維」である。
SOUL TO SOULさんオススメの部品である。経験上で一番いい部品だそうです。
毎回そうだがパーツに関してはメーカー等SOUL TO SOULさんに完全オマカセ!
細かい作業の説明は面倒臭いので、写真の枚数でゴマカします。

ショベルのノーマルクラッチは「乾式」なのにプライマリーチェーンはオイルで潤滑される。
ベルトドライブなら問題ないが、ノーマルの場合はオイルで汚れるので時々清掃する必要がある。
オイラのハーレーはベルトドライブであるが、交換したディスクは「湿式・乾式」マルチに使える。

作業的に難しい部分はない、スプリングがバラバラにならないように対処(写真2枚目)。
注意点は写真5枚目、スタッドの「段付き摩耗」をチェック、ジャダーや切れ不良の原因。
スタッドはきれいに掃除しましょう。(あっ!掃除忘れた!(爆))
基本的にクラッチはエンジンの動力を「つなぐ・切る」のみのシンプル仕事。
神経質に調整はしておりません。いい加減な「勘ピューター」で適当に。
と、言うのはウソで・・・
クラッチスプリングがコイル式、個々のバネ力は「米国式で」全部バラバラ(笑)
ちゃんと基準値があるのだが、部品も個々に違うので規定値は参考程度に調整する。
ま、「ちゃんと真っ直ぐにジャダー起こさずクラッチが切れるように調整」する。
最後に中央にあるアジャストスクリューを調整して「適正な遊び」を作る。
作業はものの10分で終了!他のフリクションディスクを試した事がないので何とも言えないが、

抜群に操作しやすくなった!

あ、そーそー!スタッドにはオイルやグリスを塗布しちゃダメよん!
[PR]
# by selfish555 | 2012-02-25 20:49 |   Motorcycle

視界10m

f0160958_20244225.jpg


凍てついたワイパーは使命を忘れ、目の前をバタバタと音を立て往復するだけだ。
[PR]
# by selfish555 | 2012-02-05 20:29 |   日常

ミイラ取りがミイラ?

どうもココ最近と言うか、数年前から、

タイトなシルエットの服ばかりだ。
オイラは身長170cm、体重86kgの筋肉質である(腹はタルんでるが)。

着れる服が売ってない。着れそうなのがあっても試着してみると、パンパンだ。

いつも服を買う時は気に行った服を買う事よりもサイズを探す事がメインになってしまう。

f0160958_021711.jpg


最近、仕事用のカッパを新調した。5年間使用したコロンビアはご臨終になった。
ノースフェイスのXLサイズはパタゴニアだとMサイズとLサイズの間くらいになる。
ノースフェイスもモンベルもXLサイズで少々の厚着で試着するとパツパツになる。
パタゴニアはオイラにも着れるサイズが豊富に揃ってるのである。よーするに、

仕事でも使うのに「パタゴニア???アホちゃう~???」

と言う声が聞こえますが、安物のカッパはスグにダメになります!1年持ちません!
前のコロンビアのカッパは5年使いましたよ!!!それに毎年買うよりも「エコ」でっせ!
5年も使えれば安物でも毎年買い替えるよりは経済的でサイフに優しいと思いませんか?
仕事で使うものとは言え、冬に除雪する時にも使う。良いモノは大事に長く使うのだ。

エコカーも生産段階で既に莫大なエネルギーを使っており中古車を買う方が本当のエコである。
[PR]
# by selfish555 | 2012-02-04 00:10 |   日常