カテゴリ:  東海・北陸( 7 )

伊勢へ

いずれ書くつもりだった事、ようやく嫁さんが妊娠しました。今年の1月に判明いたしました。
33歳で結婚して39歳で父親になります。結婚してもう6年も経つんだなぁ~早いなぁ~!
年内に両親を海外に連れて行く約束をしてましたが、子育ての為しばらく延期になります。
両親は海外に行くよりも孫が出来る方が嬉しいようです。妹に子供が3人いますが「ウチ・ソト」。

嫁さんが妊娠してなければ、例年通りバイクに荷物を積んでツーリングに行く予定だった。
もちろんだがしばらくバイクに乗れない、車でも遠出するのはこのGWが最後かなぁ~と。。。
と、言うワケで???今年のGW(5月1~2日)嫁さんと車で伊勢方面へ行ってきました。
この時期、伊勢方面は大渋滞が懸念されるので平日に休みをもらった(宿の予約の関係も)。
(ロングツーリングも最後かなぁ~と、ソロで和歌山の潮岬にキャンプしに行った(写真ナシ))

/////1日目/////
f0160958_18403150.jpg


っと、旅行の比重は「観光<食」の1泊2日、一発目は松坂牛ハンバーグでございます。 
予定通り、目立った渋滞に遭遇する事も無く松阪市にある目当ての店「洋食屋 牛銀」へ。
開店直後に行ったのだがすでに行列で1時間待ち。オイラの好きなタイプのハンバーグ。
とっても美味でございました。ちなみに好きなタイプのハンバーグは「肉汁が少ない」タイプ。
極端に言えば脂は少なめで若干パサパサした食感の肉がぎっしり詰まったハンバーグ。

少し市内を散策して予約しておいた鳥羽の旅館「新八屋」へ。海の幸が美味しそう!
そう言えば?嫁さんと結婚して「2食付き」の宿に泊まるのは初めてだなぁ~(笑)
宿に泊まったとしても晩飯は居酒屋やレストラン等、外に食べに行く事が多かったな。

f0160958_18491938.jpg


いつもは夫婦バイク2台でキャンプしてたが、車で旅行するのもイイもんだ。
今年は天気にも恵まれて(雨男のレッテルを張られてるので)良かった。
車の移動は快適過ぎて逆に退屈してしまうというマイナス面が、、、。

f0160958_18551859.jpg


/////2日目/////

のんびり朝風呂(展望露天風呂!)にも入り、チェックアウト後「鳥羽水族館」へ。

f0160958_1856962.jpg

f0160958_18561881.jpg
f0160958_1856281.jpg


水族館としては規模は小さめだが、魚の種類は日本一と書いてありワクワクする。
海遊館や美ら海の様な巨大水槽があると迫力満点だが、演出に工夫がしてあって楽しい。
オイラの大好きな「まんぼう」が居ないのは残念だったがセイウチのショーが面白かった。
イルカのショーは見た事あるけど猿回し以外であれ程見事に調教してるのは初めてだった。

f0160958_1905982.jpg


松坂に戻り「花紋」と言う地元の人気のラーメン店へ。評判の良い「中華そば・塩」を食す。
行ってから初めて知ったのだが「魚貝ベース」のスープ、、、オイラあまり好きでない。。。
味に関しては好みが分れるので何とも言えませんなぁ~好きな人は大好きだと思う。
嫁さんが食べた「味噌ラーメン」は少し辛口ですが美味かったです(写真ナシ)。

ってなワケで今年のGWはコレにて閉幕です。
あ、バイクで潮岬に行った帰りに紀伊長島で「マンボウ」のフライを食べた。バリ美味。
[PR]
by selfish555 | 2014-05-18 18:54 |   東海・北陸

のどぐろちゃん

更新サボり気味、、、deth。



10月体育の日の3連休はヨメさんと能登へ(土曜日は仕事で1泊2日やけど)。

毎年この時期は「VIBES MEETING」だが今年は宮城、1泊ではキツイよな。

結婚してからはヨメさんが行ってないトコを中心に出かける事が多い。

オイラは能登半島は今回で3回目だが、先端まではまだ1度も行ってない。

f0160958_2319326.jpg



国道294号線富来町にある「世界一長いベンチ」全長約490mもある。

(富山にも全長653mの世界一長い「木製」ベンチがあるらしい)

今回はキャンプせず、輪島で宿に入った。輪島の温泉にも入りたかったし。

料理の美味そうな旅館は予約が取れず、ホテル・ルートインにして夜は居酒屋へ。

f0160958_23345196.jpg
f0160958_2335124.jpg



「かかし」と呼ばれる魚肉ソーセージの串揚げ。テレビの県民ショーに出たらしい。

f0160958_2335975.jpg



お目当ての「のどぐろ」の刺身。脂がのって溶けてなくなる。結構なお値段です。

刺身以外の料理で塩焼きとか食べたかったけど、残念ながら品切れでした。

*のどぐろは深場(水深150m前後)に生息してて、年中「脂」がのっているそうだ。

旬な時期に関しては諸説あって定かではない。(産卵時期は10下旬~12月初旬)

8月~10月は刺身で、12月~2月は鍋や塩焼きで食べるのが最も美味いようです。

長い期間オイラの中で刺身No.1だった「寒ブリ」を抜いて堂々のNo.1となった。

f0160958_23351987.jpg



能登の珍味、右から「いか黒造り」「いかの塩辛」「梅山葵」「エビの塩辛」

「いかの黒造り」はかなりのクセもの。好きな人は好きかも、オイラは微妙でした。

奥に見えるのは、能登の名産「ごぼう」の唐揚げ。ごぼうはヨメさんの好物。

この店しか行った事ないけど、個人的にはオススメ出来るお店だと思います。

f0160958_23393551.jpg



朝6時だと思ってた朝市は8時から。先端まで行きたいのに出発が遅れてしまう。

市場は観光客も多く活気があって良かった。市場とかマーケット?とか好きだ。

大手スーパーで買い物するより、個人商店や市場の方が楽しい。

バイクなので生物は買えなず、「揚げ浜塩(海水塩)」と「輪島塗箸」を買った。

f0160958_23472780.jpg



ダラダラと過ごしてしまい、急いで能登の先端へ。稲刈りの終わった「千枚田」はパス。

何カ月も予約が取れないと言われる「ランプの宿」を見に行った。大したモンやわ。

f0160958_23515913.jpg
f0160958_235282.jpg



その後珠洲市を通って穴水から「能登道」を使って帰路についた。トータルで約700km。

(金沢から伸びている「能登道」が「のと里山海道」となって無料開放されたので便利)

意外と距離があるので、観光もソコソコにバタバタしたツーリングになってしまった。

1泊2日でガッツリ観光したら能登半島は周りきれない。能登島とか行きたかったけど。

ウチからだと、輪島(泊)~金剛崎~和倉温泉辺り(泊)の2泊3日でのんびりかな。

サビれていると思ってた能登半島は元気な半島だった。輪島は活気があって楽しかった。

日本海に突き出た半島を頭の中でイメージして走ると「別天地」にいるような感覚になる。


初秋の日本海はまだ穏やかだった。澄み切った秋の空にやがて訪れる暗黒の空を想う。

[PR]
by selfish555 | 2013-10-21 00:21 |   東海・北陸

下呂温泉

更新が前後しましたが、9月16~17日、日本三名泉のひとつである岐阜県の下呂温泉(他は草津・有馬)に1泊2日で行ってきました。高速道路だと簡単に着いてしまうので福井県大野市~和泉村~岐阜県白鳥~郡上八幡経由の下道のルートで下呂に向かった。そのルートにした理由は他にもあるのだが、いつか気が向いたらブログに書きます。なんて書くと気になって寝れなくなりますね(笑)でも書きません(爆)モンモンして下さい。天気が良ければバイクで向かうつもりだったが、あいにく・・・な予報。車で行く事にした。

f0160958_22115397.jpg
#CANON PowerShot S95

以外?にも新婚旅行を除いて結婚後初めて「マトモ」な旅行で温泉旅館に泊まったのだ。(いつもは「ナイロン」で出来た何泊も可能な移動式の「ホテル・ダンロップ」(爆))今回は祝日が月曜日だったので休みが取りやすかった。というか、先に宿を予約して無理やりに休みをもらった。ま、そんな休日取得の仕方もタマにはいいだろう。宿泊した「小川屋」はヨメさんに一任して決まった宿で決めた理由は「朝の朝食バイキングが美味しそう」1泊朝食プランで、決められた夕食よりも外で食べたいものを食べる方が楽しい!2週間前からの予約だったのだが、「世間では」三連休なので「満室」の宿が多い!

f0160958_221291.jpg
#CANON PowerShot S95

町並みは普通の温泉街で「宿の空室状況」からして結構な数の観光客が散策しているのかと思いきや、目抜き通りも人はまばら・・・廃業してる宿もあった。「楽天・るるぶ・じゃらん」で宿を検索した時は満室の宿が多かったのになァ~ゼロから街作りしてもっと活気ある温泉街にして欲しいなぁ~。散策してる観光客が少ないと温泉街がしょんぼりした感じになり、いい温泉に入り、いい宿に泊まっても「何かが不足」する。温泉街の「活気」と言うのはかなり大事な要素であると改めて思った。曇り空と相まってちょっと寂しい感じがした。いずれにせよ大問題なのは「不景気」って事なんだろうなぁ~温泉宿に泊まりに行くって、やっぱゼイタクやもんなぁ~。宿に泊まっても外に出歩かない・・・ってパターンもあるかもね。

f0160958_22123243.jpg
#CANON PowerShot S95

宿にチェックイン後、運良く3つしかない「家族風呂」が予約出来た(受付で知った)。別料金になるし時間も限定(ちなみに45分)されるが、せっかく空きがあるのでヨメさんと貸し切り風呂に行くのも悪くないな。参考程度ですが、簡単に温泉レポ。泉質はサラっとした感じだが、しっとり滑らかな印象。夏で体が冷えてないのに湯船に入った瞬間手足を皮切りに体全体がジンジンとし始め、ものの数分で血行が良くなり体のコリが全て解消された!温泉は熱いのだが熱くない、のぼせる程にポカポカ温まってるのに風呂上がり全く汗をかかない!嫌な温泉臭さもない。三名泉の名に恥じない正真正銘の名湯だと思う。9月中旬で夜は多少冷えたが湯ざめする事はなかった。北海道から鹿児島まで色々な温泉に入ったが、自分の経験上でこんなに体が温まって軽くなって全身のコリが取れた温泉って他に知らない。とりあえずだけど今んトコはNo.1の温泉。ちなみに前回までのNo.1は北海道の「〇〇温泉」です。また行きたいなぁ~!

入浴後、ブラブラと御土産物を見ながら散策し「ある居酒屋」に行った。美味い料理だったのに残念な接客態度だった。地元の人には愛想がいいのかもしれないが。バイト?店員?はカウンターを挟んで目の前で携帯電話をイジりまくってるし(見えないトコでやってくれ)、料理の事を聞いても面倒臭そうな感じだし。居心地が悪かったので1時間も経たないで店を出た。「どうせ一見客だし」と割り切っての接客なのか?胃袋も心も満足しなかったので、その店の事を忘れようと他の店を探したが、ドコも満員だったので諦めてコンビニで酒とツマミを買ってホテルの部屋で晩酌した。
結婚後、ロングツーリングに行くとよくホテルに泊まるようになった(テントやだぁ~布団で寝たい~奥様の涙リクエスト(嘘です))、そして晩飯はなるべく「居酒屋」に行くようにしている。「知らない料理」を食べるために。知らない街にいって知らない料理を食べるのもイイ!知名度の高い名産品や「ヒミツの県民SHOW」等テレビで取り上げられブームになってるモノも良いが、地元の人に聞くのが一番である。方言や地域独特の呼び名で何か分からないのを店員さんにそれが何なのかか聞かずにバクチ的に頼むのも面白い。ちなみに下呂では定番?の「朴葉味噌(朴葉って葉っぱの上で味噌を焼いて食べる郷土料理、肉、ねぎ、椎茸も一緒に焼く)」と「飛騨牛の炭火焼き」を食べた。岐阜だと他にはオイラの知る限りでは「明宝ハム」「鶏ちゃん」「栗」「五平餅」かな。「天真」って地物の麦焼酎が美味かったのでホテルの売店で自分用のお土産に買って帰った。

とにもかくにも
「下呂は非常にいい温泉だった!」
[PR]
by selfish555 | 2012-10-26 22:36 |   東海・北陸

知多の夕日

10月8~10日、愛知県常滑市でハーレー雑誌「VIBES」が主催する「VIBES MEETING」に行ってきました。
が、今回も会場では1枚も写真を撮ってません(笑)
2日目、せっかくなのでヨメさんと知多半島に「ドライブ」に行った。
バイクが修理中なので車で参加したのだ。
f0160958_18594111.jpg


f0160958_18595837.jpg
#PENTAX K20D

知多半島ドライブ、小学生の頃遠足で「潮干狩り」に来て以来約30年ぶりだろうか。
今回は(今回も?)車での参加だったので久々に一眼レフ「K20D」を持参した。
途中にあった「エビフリャ~」の有名店「マルハ食堂」で遅めの昼食、併設の温泉に入る。
写真はマルハ食堂の海沿いの駐車場で撮ったものです。

最終日、真っ直ぐ帰る予定だったが熱田神宮に寄り道し「ひつまぶし」を食べに行った。
ナイスなタイミング開店30分前に店に着いたが行列「1時間半待ち」うへェ~そんな人気なんや!
熱田神宮内にあったハズの店舗は移転してた。儲かってんだね!(笑)

f0160958_1955285.jpg
#CANON POWERSHOT S95

どんぶりに入った「うな丼」を十文字に四等分し

1、そのままで食べる
2、わさび・ネギ・海苔をトッピングして食べる
3、わさび・ネギ・海苔をトッピングしダシをかけて食べる
4、好きな食べ方で食べる

オイラは断然ノーマル派、他の食べ方も美味いのは美味いが「邪道」な気がする。
トッピングするなら「わさびを気持ち多めに入れる」のみの食べ方が一番だと思う。
すぐ目の前にある歴史深い熱田神宮に参拝して帰路についた。
[PR]
by selfish555 | 2011-10-16 19:19 |   東海・北陸

恵那でキャンプ

昨日~今日、岐阜県恵那市で各地のハーレー仲間達とキャンプをしました。
普段は会えない遠方の友人達との宴は言語に絶する程楽しいモンです。
時間を忘れて、、、夕方4時に現着、就寝は午前3時、何と11時間も飲んでた?

寝不足(3時就寝)と軽い二日酔いで全員の出発を見送って最後に帰路へ。
ヨメさんが重度の二日酔いの為、段差やコーナーに気を配りつつ走る・・・
アレっ?さっきの「滝?」

f0160958_19524296.jpg
#FUJIFILM F200EXR 岐阜

滝の名前は忘れてしまいました。手持ちでちょっとブレちゃったかな?
狭い県道で下り坂でカーブ手前、交通量もボチボチで路駐は「超」邪魔!
ゆっくり撮りたかったけど、二日酔いでうなってるヨメさんもほっとけないしね(笑)
地元の木々ははまだまだ色がつき始めたトコ、ココはさすがに真っ盛り!

そういえば、昨年の今頃は鹿児島に引越しに行ってたなァ~もう1年経った・・・。
ヨメさんの実家とウチの実家の距離は図ったように?ピッタリ「1000km」。
以前勤めてた某トヨタディーラーに頼んでハーエース・バンを借りて、
往路はカラ ッ ポのハイエース・バンを「1人で」1000kmドライブ。
復路は荷物満載のハイエース・バンを「2人で」1000kmドライブ。
今のトコロ大したケンカも無く、平々凡々な夫婦生活を送っております。
[PR]
by selfish555 | 2009-11-01 20:24 |   東海・北陸

新穂高ロープウェイ 其の弐

いよいよゴンドラがやってきた!120人乗りのゴンドラは何と2階建て!1階70人、2階50人。
ゴンドラ等の乗り物に乗るのは久しぶり!冬場にスノーボードをやってるオイラはゴンドラやリフトは慣れてるので何も問題ない。がヨメさんはほとんど乗ったことが無く、ロープウェイの独特の「揺れ」に終始ビビリ気味。オイラも雪景色以外のゴンドラに乗るのは久々なので時より下を見ると以外に高い事に気がつく。雪景色の場合は真っ白で距離感が分からず高さ感覚もマヒする。約7分で到着。
f0160958_22445940.jpg

f0160958_22453996.jpg
f0160958_22454971.jpg
#PENTAX K20D

上に着いたが「登山装備以外の人はゴンドラ駅から出ないで下さい!」のアナウンス。それなりの装備がないと付近の散策はやはり危険だからだろう。夏でも遭難したらシャレにならない!それに頂上は昼前で気温14℃!Tシャツに短パン、さすがのオイラも10~15分で冷えてきた。ゴンドラに乗る前は晴れてた空も上にくると雲ってきた。最上階の展望台は人でゴッタ返してた。なんせ120人がゴンドラで10~15分間隔で登ってくるからね~!槍ヶ岳に穂高岳、残雪が残るその雄姿には自然の奥深さを感じた。登山客が絶えないそうだが遭難者も絶えない、表と裏の顔を持つその姿にちょっと感動した。下りのゴンドラも混雑してたがスグに乗る事が出来、下りてきたらちょうどタイミング良く昼だったのでロープウェイの駅にあるレストランで「ほうば味噌飛騨牛カツ丼」を食した。これは美味かったゾ!!!
f0160958_22555067.jpg
#FIJIFILM F200EXR

ロープウェイは冬場も運行(天気次第)してるみたいなので雪景色も見てみたいなぁ~!
f0160958_2315140.jpg
#PENTAX K20D 岐阜
[PR]
by selfish555 | 2009-07-23 23:10 |   東海・北陸

新穂高ロープウェイ 其の壱

先週末は3連休、家でじっとしとけ!ってのは無理な話。この3連休はヨメさんは仕事と言ってたので久々に「ソロ」でツーリングに行こうと張り切ってたが「天気は雨」「ヨメさんが急に休みになった」等の理由で日・月曜日の1泊2日で車でキャンプに出掛けた。長野に住む友人のゴリさんとキャンプをする約束をしてたが、色々あって断念・・・(渋滞!SA・PA渋滞!給油渋滞!)ゴリさぁ~ん・・・ゴメンなさい。
ルートは予定通りで高山を経由して乗鞍岳の平湯キャンプ場に行った。人気のキャンプ場(約250張り)で夏場はいつもいっぱい!泊まる予定じゃなかったので予約してなかったが天気も良くなかったので入場できた。もちろん?雨なのでテントは張らずに車中泊ですが何か?タープは張ってヨメさんと2人でBBQしましたがキャンプ場なのに車中泊ですが何か?(笑)平湯は好きな温泉の一つです。「カラスの行水」のオイラでも長く入れます。肌に合ってるんかな?ここのキャンプ場で今回は折り返す事になるのだが、せっかくなので翌日は早く起きて「新穂高ロープウェイ」に行った(晴れてくれたので)。

f0160958_22571357.jpg
f0160958_2257258.jpg
#FUJIFILM F200EXR

困った事にロープウェイ乗り場のチケット売り場で並んでたらお金を持ってない事に気がついた!2人合わせて3000円ちょっと!ヤベ~せっかくここまで来てお金がないから乗れないなんてお笑い草(笑)行列から離れて悩んでたら案内板がある事に気がついた!ロープウェイは第一・第二に別れてて少し上の第二から乗れば多少は安くなるゾ!フムフム、、、ここへ来る途中の「栃尾温泉」にあった「たかしん(高山信用金庫)」でお金を引き出して第二乗り場へ向かった。第一と違って渋滞してるし人も多い!皆さんケチってますなぁ~オイラもやけど(笑)第一乗り場は入り口で駐車料500円を払ったが第二乗り場の駐車場は誰も居ないし機械もない「ラッキー!」、乗り場へいったら3000番台の整理券を渡された、朝10時なのにもう3000番台?1時間程待ってようやく乗る事が出来た。

んで往復のチケット買うとき
「車で来られてますか?」
「ハイ!」
「駐車料500円です!」
「・・・・・」タダちゃうんかい!見事に誘導されてしまった(笑)
f0160958_23303922.jpg

f0160958_23174163.jpg
#FUJIFILM F200EXR 岐阜
[PR]
by selfish555 | 2009-07-22 23:32 |   東海・北陸