こんなのも・・・

今年は例年に比べて雪が少ないように思う。ま、冬はこれからが本番なのだが。。。
今朝のニュースを見るまで知らなかったのだが関東はパニックですね。
人口が多い分、パニックの「ケタ」も違うワケでんなァ~。

某団体所有の除雪機の修理です。ネタ用に慌てて携帯カメラで撮影しました。
除雪中に動かなくなったそうです。動かないってのは良くあるんですが。。。
クランケは20年オーバーのヤンマー製のまァまァデカイ除雪機でありんす。

f0160958_21354671.jpg


どうやら変速機かデフの故障のようで、、、ココまでバラしました。

f0160958_21373530.jpg


変速機の故障のようです。日産のトロイダルCVT(エクストロイドCVT)みたいな「無段変速機」。
オートマチックでなく手動のレバーで低速から高速まで「無段階」に変速させてます。
ちなみに自動車ではCVT自体が構造上「ハイパワー」に対応できないので小排気量車に使われる事が多い。
自動車にはほとんどがベルト式のCVTで、トロイダルタイプはちょい前の日産グロリアだけ(のはず)。

さらに変速機のケースを割って(本当に割るワケでない)バラしていき・・・

f0160958_21401866.jpg


出力側(アウトプット)シャフトのベヤリングが見事な状態に!でシャフトが「ロック」ユー!
シールド(密閉式)でなくオイルで潤滑されるタイプ。オイルは入ってたんだけどな・・。
そして機械屋さん(ヤンマーの販売店)に部品を注文したら「廃番」とな・・・。
部品は変速機アッセンブリーでしか供給されておらず、小さな部品でもアッセンブリー交換!
しょうがないので自動車の部品屋に破損したベヤリング(2つ)のみを発注した。
ヤンマーでは純正部品として扱わなくても、ベヤリングメーカーに注文すれば手に入るのだ。
ベヤリングに直接刻印されている品番?型番?(タイプや寸法)で発注できる。
今回はトラブルがベヤリングだったので対処できたが他の部分だと・・・?である。
破損したベヤリングがアチコチ変速機の中をグルグル回って無くてよかった。
ちなみに変速機本体のガスケットは、一応発注してるが多分手に入らないだろう。
しょうがないので型紙を作って「ガスケットシート」に転写し政策でなく製作する事になる。
オイルを入れ作動・変速の点検、で、元通りに組み直して修理は完了となる。
初めてバラすクランケ(装置・機械)は後でワケ分らなくなるのと困るので写真に撮っておく。
携帯電話のカメラやデジカメのお陰で便利になった。すぐ画像見れるし気軽にプリント出来る。
写真に撮っておくと部品の向きや位置、配線とかのクランプ位置がよく分るので作業がはかどる!
除雪機はカンタンなので、変速機の部品の写真だけ撮った(しかも慌てて!(笑))
※注 本日(17日)パッキン入荷(笑)

PL法の関係もあってかメーカーは古い機械の部品を作らなくなし在庫しなくなる。
車に関してはモノ次第だが、純正は無理かな?少々古い車でも部品は手に入る(中古部品含めて)。
(そう考えるとハーレーってパーツが沢山あって、社外パーツで1台作れるしスゲェ~って思う)
電化製品はジャンジャン新型(新メーカーも)が投入されるので「使い捨て状態」ではないだろうか?
メーカー(部品メーカー含め)が倒産したとか、対象となる事業部が縮小されて無くなったとか。
修理に出しても「そんなにかかるなら新しいの買おうか?」なんて1度や2度言った事無い?
修理すればまだ使えるのに、部品が無い・修理代が高い」で捨ててしまった経験ない?
本当にエコを考えるなら「新しいモノ」を買わず修理する事こそが本当のエコだと思う。

以上!(笑)

先週末、久々に映画を観た。「レ・ミゼラブル」上映されて初めてニュージカル映画だと知った(笑)
ミュージカルなので好みは分かれますが、興味あるなら音響設備が良い映画館で観る方がグ~。
アン・ハサウェイの演技がすごく良かったです!キャラ的にはラッセル・クロウがド・ハマリ最高です!
難しいハナシの映画ではないので、肩の力を抜いて気軽にサラッと観れると思います。
セリフではなくて「歌っている」ので、ストーリーより各キャストの演技(歌唱力)が見モノではないかな?
「歌っている」ので映画に(ストーリーに)入り込めず、いわゆる「ショー」を見ているような感じになります。

余談ですが過去に観た回数が多い映画、順位は推測デス。
1位「プラトーン」2位「ディパーテッド」3位「グレートブルー(完全版含めて)」かなァ~?DVD買った。
年末年始はヒマ潰しに「アース」「アジャストメント」「バベル」「MIB3」をレンタルして観ました。
ちなみに好きな日本映画は武田鉄矢主演の「刑事物語」シリーズです。泣けるし面白い。
「北野武」監督の映画はあまり観ないですが、ビートたけし主演の「血と骨」は好きです。
逆にほとんど観ないのは「ファンタジー系」「恋愛系」(ヨメさんは「ハリーポッター」とか大好き)。

イヤ~映画って本当に素晴らしいですねェ~

サヨナラッ!サヨナラッ!サヨナラァ~・・・。
[PR]
by selfish555 | 2013-01-15 22:44 |   日常
<< プラズマクラスター いざ松本 >>